珈琲焙煎士になるには

◎焙煎士でも1億円を超える資産家になれます

焙煎士になるには、プロのコーヒー豆が
焼けるかどうかにかかってきます。


ここで言うプロのコーヒー豆とは、
お客さんが喜んで買ってくれる豆の事です。



焙煎士という資格はありませんから、
プロの豆が焼けるのであれば、誰でも
焙煎士を名乗る事が出来ます



ではプロの豆が焼けるようになるには

独学

会社・企業に入る

自家焙煎店で働く

プロの焙煎士に教えてもらう



などが挙げられますが、

独学だと10年ほどかかります。
会社・企業に入り働きながら焙煎技術を
覚えるのがいちばん無難でしょう。


しかし、中にはいるんですよ



すぐプロになって活躍したい!


と言う人が。


そのような人は、プロから直に教えてもらうのが
一番の近道です


1日でプロになれますから。

誰でも1日でプロの焙煎士になれます。そんなことあるわけないでしょうと思われるかもしれませんが、今まで90人が全員その日のうちにプロの豆を焼きました

焙煎教室専門 中島珈琲店
(有)新中京物産
岐阜県可児市若葉台9-162

トップページに戻る

TEL 0574-65-0855

メール info@jbvs.info

PCサイトはこちら